お家時間 DIY


ステップ 2


DIYの先生はうちの社長です。

まずは、先生の指示を聞いての作業となりました。(笑)

 

頭にあるイメージをまずイラストに描いて、寸法決めをしました。

 

※お見苦しいイラストですが、ご勘弁を…m(__)m

 自分さえ分かれば(笑)

 

冷蔵庫の横に、収納がなかなかできない、やかんやごみ入れなど、生活感が出てしまう物をまとめておく棚がほしいです。

 

材料は、工場にある古材と、ホームセンターで購入した有孔ボードに決定。

 

寸法を測って、カット作業。

 

工具のおかげであっさりと終了。

 

 

スノコの部分は工場にある古材を使うので、少し粗目の加工をして、カットまで。

工務店ならではの作業です。

 

ほしい材料が全て揃いました。

 

さて、これからがDIYのスタートです。

 

ホームセンターで頼めば、こんな感じでカットしてもらえるのかな?

 

 

 

まずは、インパクトを使っての組立作業です。

テレビなど見て、イメージでは出来ていたはず…でも、実際はなかなか難しい(-_-;)

 

ちょっと厳しめの先生のレクチャーを受け、コツをつかみ何とか枠組み完成!

 

寸法の記し付けをしっかりしていないと、組立作業の時に苦戦…

やはり、慎重に作業をしないと後に響いてきますね-。

反省・・・((+_+))

 

職人さんの凄さを実感!

 

枠組み完成した後は、大好きなオイルステン塗りとなります。

 

※写真は、塗っている途中に撮影📷

 夢中になりすぎてついつい忘れちゃいます( ´∀` )

 

オイルステンで大変身✨

 

 

 

 

 

こんな感じでヴィンテージ感が✨

 

想像以上な棚の完成。

大満足でございます(^^♪

 

 

 

有孔ボードは、娘の好きな色に決定!!

 

ペンキを選ぶ時に悩みに悩んでいましたが、塗ってみるとちょっとイメージとは違ったようで、今度は白色を多めに入れてお気に入りの色作りをしていました。

※ペンキあるあるですね🎵

 

 

 

 

寸法の測り間違いのため、こんな事にもなっちゃいました(笑)

 

これもDIYの良さですね(^^♪

 

オイルステンの乾燥&有孔ボードのペンキの乾燥待ちとなりますので、来週に組立完成の予定となります。

 

どんな感じになるのか、来週が楽しみです🎶

 

オイルステンも無事乾いたので、我が家のキッチンで有孔ボードと棚をビズ止めをしようとしたら・・・なんと!サイズが違っていました(笑)

またまた、寸法測り間違い問題 !!! Σ(゚Д゚)

 

でも、これもDIYという事で!

「足りなければ足せばいい」(笑)

 

細目の木を間に入れ、何とかごまかし完成!

 

 

あれ?イメージと違う・・・なんだか締まりが無い感じに??

 

こんな事もあるかと、またまた細い木を用意して・・・

 

 

こんな感じになりました✨

 

おーなんかいい感じ!

 

失敗した寸法間違いの空間も、ちょうど良くハマり、デザイン的な感じになったような…

自己満だと思いますが・・( ´∀` )

 

 

我が家のキッチンこんな感じになりました。

before After の画像は出せませんが、随分スッキリして大満足の出来となりました✨

 

自分の欲しかった物に囲まれ、キッチンで過ごす時間が好きになりました(^^♪

 

是非、DIYチャレンジしてみて下さい!