サンダ工務店の強みは!

【いい大工さんのいる工務店】


いい大工さんの条件

いい大工さんの条件とは、何だと思いますか。
技術力!とお答えになった方。たしかにおっしゃるとおりです。
でも、実際に、技術力でいい大工さんかどうかを見きわめられるかというと、そう簡単な話ではなくなります。
というのも、今の一般住宅の建て方では、技術の差はほとんど表に出ることはないからです。

では、何が違うの?

雑な家づくりと丁寧な家づくりという違いが生まれてしまうのは、ひとえに、「お客様に喜んでほしい」というその大工さんの思いが、どれくらい強いかということの差だと思います。

 

サンダ工務店は、社長はもちろんの事、大工さん一人一人がこの気持ちを強く持ち続けています。

 

これが我社の強み!

そして自慢の大工さんです!

 


サンダ工務店

自慢の大工さん達


サンダ工務店の大工さんは

手刻み加工

ができる!

Q.手刻み加工とは!

大工さんが木材を一本一本吟味し、使用する場所を決めて墨付けし、鋸(ノコ)や鉋(カンナ)や鑿(ノミ)を使い製材する昔からある技法です。

手刻みによる伝統的な仕口(しぐち)・継ぎ手(つぎて)は、梁や柱をしっかりつなぎ合わせ、耐震力を高めます。

 

Q.手刻みの家の良さは!

 それぞれの木材が持つ特性を活かしてより強度を持たす事、より美しく見せるために気配りをしながら適材適所に番付がされています。なので、強固で柔軟な構造が実現でき、丈夫な家づくりとなります。

 

Q.手刻み加工ができるとどんなメリットが?

 

リフォームは、解体してみないとわからないことが多々ありますが、手刻みができる大工さんは、木造住宅のしくみ(継ぎ手や仕口)を理解しているので、リフォームも容易にこなすことができ安心です。

リフォーム工事

サンダ工務店にお任せ下さい



施工写真